www.kevinkirwan.net

利用レシートの所持義務は??解答からはじめに書くとキープする重要な理由は別にない。個々で保持することで自分自身が使った痕跡を持っておきたいと思う場合保管しておけばよいことですし、反対に言うとそういったもの必要でないと考えるのであれば保存する理由はないと思われます。しかし定期的に来る使用履歴との確認作業をする時においては絶対それらのレシートが不可欠となります。それまで最低限所持していないとなると、どの店でいつどれだけの金額を使ったのか?ということについて定かでなくなるだけでは済まず、誤請求・二重請求についての照合すらできなくなってしまうので危険です。カードを利用した額はレシートがない限りは覚えていようがないはず。理想的には使用履歴が到着する1ヶ月から2ヶ月前後はしっかりと明細レシートを所持するべきである。クレカの明細レシート廃棄手段:カードのレシート廃棄手段は至って単純なのです。悪用されないよう、小さくちぎって捨てるだけで問題ないのである。小さな機械が自宅で利用できる場合には念には念を入れて使うのが良いでしょう。なにせクレジットの使用内容を証明している利用レシートのため、クレジットカード番号など、個人の情報について特定されてしまうことが多く詰まっているのです。ただの明細レシートと思わず処分は厳重に行うようにして欲しい。一方、今は予防のためクレジットナンバーといった個人情報が表記されないケースも出てはいるが、過信は禁物である

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.kevinkirwan.net All Rights Reserved.